ベストドレッサーコンテスト


場所&概要

ジャンポルテの館・・・
そこは美しき紳士淑女の集う社交場・・・
今宵、あなたの美しさで万民を虜にしませんか?

場所は下の世界、トルッカ南西。
ジャンポルテの館は岩山に囲まれており、マーメイドハープ入手後に行く事が出来る。
トルッカにルーラすれば船も付いて来る為、乗船後、海岸線に沿って移動し、トルッカ島南端岩山の付近で海底潜行すると、岩山の下にジャンポルテの館に向かう海溝があるのでそこからジャンポルテの館に向かう。
ルーラでの目的地に登録されないので、何度も足繁く通う羽目になりがちなのがネック。
SFCではしのびあしを使えばトルッカからノーエンカウントで行けたが、DSでそれをやるとリスクが付き纏う。
可能ならばランク3(or7)まで勝ち抜ける出来る状況を予め構築し、一気にクリアしてしまいたいところ。
ペガサスを入手してしまえば、そこまで通うのが面倒でもなくなるのだが…。

ランク3で入手できるきれいなじゅうたんはクリア必須アイテムである他、ランク7の賢者の石も是非欲しいところ。キングスのおまけ付き。
DSではスライムスカウトの恩恵で、ダーマ縛りでも賢者の石の獲得が可能になっている。

丁度、1人参加者が足りなかったんですよ!
用意が出来たなら左の受付へ(ry


ランク・参加用件・入手アイテムと審査基準

RankParticipateItemScore
1Openシルバートレイ180
2紳士限定おしゃれなバンダナ200
3Openきれいなじゅうたん220
4淑女限定ガラスのくつ250
5紳士限定プラチナヘッド280
6Open光のドレス310
7怪物限定けんじゃのいし260
8Openしあわせのぼうし360

かっこよさを競うだけあって、景品もそれに準じたものが多い。(ランク8は何故か低いが(笑)
ランク1のシルバートレイはミレーユ念願の盾、時期を考えるとまだ貧弱だが使わざるを得ない。同時期に行けるポセイドン城でも手に入るので、ありがたみはない。

  • ベストドレッサーランク7のクリアで、キングスが加入する。DS版は調整不足か?と思われるほどの防御効果を持ち、まさに要塞。
  • ランク7の賢者の石は、回復量が50前後と少ないが、DS版では馬車内にも効果があり、AIも使うようになったことで有用性UP。
    • 誰でも使えるハッスルダンス!人間中心PTの場合、ハッサン・アモス辺りにもたすと保険として安心。
    • ただ、DS版はホイミンの強化が大きく、人間に拘らない場合はキングスの方が本命かもしれない。
  • ベストドレッサーになった後は、審査員として参加できる。その際は、何故か1人足りない状態で開催される。

基本攻略指針

◆による公式攻略本やら大丈夫な攻略本などの基本方針は以下の3つ。順に引用する。

1.かっこいいキャラで挑む
2.かっこいい装備を集める
3.かっこよさが高い職業に就く

しかしこのうち1と3の項目由来のパラメータによる差はあまり大きくない。
突破に必要な数値を稼ぐ最大要因はあくまでも装備品であることに注意。
素でのかっこよさの高いキャラはテリーとミレーユだが、この二人に頼ろうとしても、片方は加入が遅く、また片方はラスダンまで有効な装備がないため厳しい。
また、テリーと主人公のかっこよさの差は10程度なので、装備品自体のパラメーターと比べると微々たるものだということがわかるだろう。
よってかっこよさの高いものを装備可能なキャラで挑むことが突破の基本である。
そのためキングス&賢者の石の早期獲得を狙うならば、ランク7までの殆どは主人公orハッサンで挑むことになる。
ハッサンも装備品は優秀だが、主人公とはかっこよさの差は4。更にぱふぱふ利用で9も開きが出来てしまう。
更に装備品と違い素のステータスは職業補正で乗算されるため、この差がバカにならない。
なので、ハッサンをスパスタルートで進めたうえで更に主人公を一時的に踊り子に戻すのが面倒という特殊な理由でもない限り、主人公一択で良い。

またランク8に関しては、ラスダンを待たずに突破するならば「かっこいいキャラ」で挑むにしても、結局高額出費かつ大量ドーピングor熟練度稼ぎが必要となる。
しかしながら貰えるアイテムがアレでナニなため、はっきりいって無駄。

1.かっこよさの高い装備で舞台に上がる

高得点を獲得する最も重要なファクターは、コーディネイトによるボーナスポイントである。
特定の組み合わせの装備で挑むと、「つよさ」で表示されたかっこよさにの他、該当するボーナスがコンテストでのポイントに加算される。
一部の組み合わせは審査員が教えてくれることも。

コーディネートはこうでねーと

  • 奇跡の剣+神秘の鎧=ボーナス40 合計133(奇跡の剣を鍛えれば146)
  • プラチナソード+プラチナメイル+プラチナシールド+プラチナヘッド=ボーナス50 合計228
  • 伝説の装備一式(盾以外限界まで鍛える)=ボーナス15 合計245 ※70,000Gかかります
  • 以下はランク8用
    • プリンセスローブ+おうごんのティアラ=ボーナス50 合計172
    • ひかりのドレス+ぎんのかみかざり+ピンクパール=ボーナス60 合計186
    • 雷鳴の剣(鍛)+風神の盾(鍛)=ボーナス35 合計144
    • ギガントアーマー(鍛)+オーガシールド(鍛)=ボーナス15 合計142

きれいなじゅうたんゲットを目指すだけならば、奇跡神秘の組み合わせだけで十分。ハープ入手後、メダルをくまなく探そう。
また、ランク7早期攻略の為には、要所でプラチナシリーズではなくこの組み合わせに頼ることになる。
他にもバニーセットやメタキンシリーズは有名ではあるが、単品のかっこよさが低いのでボーナスが絡んだところで大したポイントにはならない。
特にバニーセットなどは装備枠を4つも占有する癖に、ボーナスを絡めてもポイントが160程度、ついで皆が期待した外見の変化も無い。まさに兎詐欺。
逆に伝説装備は一見ボーナスが低いものの、鍛冶屋で鍛えるとかっこよさが破格的に伸びるので意外とおすすめ。攻撃or守備上昇の実益も得られる。コスパ?シラネ
プラチナシリーズは兜の入手が遅いor手間が掛かるが、それぞれ単品でも数値が高い。

要点をまとめると、奇跡+神秘、雷鳴+風神、プリンセス+ティアラなど少ない装備枠でボーナスの高い組み合わせが効率が良い。
後は単品でかっこよさの高いものを着ければ良いが、盾に関しては鍛冶屋利用がほぼ必須なので、下記項目をよく読んでいただきたい。
アクセサリーは、基本はデセオのパス(45)、ランク7のみおしゃれなバンダナ(28)を使うのがおすすめ。
女性キャラとスライムはガラスのくつ(45)でも良いが、使う出番はない。

おしゃれな鍛冶屋

ランク5〜8の早期攻略を狙うなら、おしゃれな鍛冶屋に大いに貢ぐ必要あり。
最低でも初到達時に奇跡の剣は鍛えておこう。後は必要に応じて。ルーラ登録されるので、この点は便利。
伝説装備や狭間突入後の装備などはベラボウに高いが、鉄仮面やドラゴンシールドなどのあり合わせで、コストパフォーマンスが良いものもあるので活用したい。
特にドラゴンシリーズのコスパの良さは異常。僅か2,000Gでトップクラスのかっこよさに化ける。
盾はカジノ入手だがSFCより大幅に易化しているので入手も楽。鎧もテリー加入でタダで入る上に鎧特有のかっこよさの高さが活かせる。
奇跡神秘+竜盾、もしくは雷鳴風神+竜鎧の組み合わせは早期攻略に大いに役立つだろう。
なおドラゴンセット自体のコーディネートボーナスはかなり低めなので注意。

2.かっこよさの高い職業に就く

踊り子はかっこよさ+10%、スーパースターはかっこよさ+15%の修正が付く。
スーパースターのLv8である「シネマのほし」なら、更に補正が+15ポイント付く。
引数は素のかっこよさなので、装備品込みでの補正ではないことに注意。
高ランク早期クリアを狙うなら、せめて踊り子にはついておきたい。

3.うつくしそう等でかっこよさを上げる

かっこよさはこのベストドレッサーの時のみ有用な数値であり、他の場面では全く役に立たない死にステである。
ゆえに、うつくし草は使いきらないと損である。
うつくし草は「かっこよさを1上昇させる」効果があり、宝箱入手分は全部で14個手に入り、寄り道なしの最速到達の場合は6個。
さらにロンガデセオ、ガンディーノ、ザクソンを先に回っていれば10個は持てる。

他の手段として、ロンガデセオのぱふぱふ屋に話しかけると、1度だけ先頭にいるキャラのかっこよさが5ポイント上がる。
余談だがぱふぱふ時の専用会話については、ホックとの追いかけっこの前でなければ発生しないので、
会話コンプ派の人は注意。

宝箱入手分・うつくしそうで上がる数値14+ぱふぱふで上がる数値5=19
特に縛りがなければ、全て主人公につぎ込んでしまっても問題はない。

紳士・淑女を目指して

必要なのはランク3のきれいなじゅうたん、そしてランク7突破を目指す。
装備をきちんと集めていれば、レベルは上げなくてもファイナリスト突破は可能である。

ランク1〜4

ここは特にテコ入れの必要なし。

ランク1〜3
奇跡神秘デセオで合計178、あとはプラチナシールドでもあれば問題なし。
ハープ直後に探索せず直行する場合でも
プラチナソード、プラチナメイルor精霊の鎧、魔法の盾、鉄兜or銀の髪飾り、スライムピアス
辺りを踊り子に装備すればそこそこ突破出来る。

ランク4
上記に加えて、ミレーユにシルバートレイ(23)と銀の髪飾り(25)を装備、これで合計226。
ミレーユの初期かっこよさは40なので、これまたどう転んでも突破出来る。


ランク5〜6

特に策を弄せずに突破するなら、テリーの加入を待たなければならない。
テリー加入と同時に「プラチナヘッド」が手に入り、プラチナシリーズがようやく揃う。
(プラチナヘッドはよりによってランク5の景品でもある)

初期LVのテリーにプラチナシリーズ+デセオのパスを装備させればランク6まで突破できるが、テリー加入は御存知の通り結構終盤。
そこまで待てないという貴兄の為に、以下の方法をおすすめする。その気になればグラコスや魔王の使いと戦う時点で、賢者の石を所持して挑むことも可能。

ランク5
「鍛えたきせきのつるぎ(38→51)+しんぴのよろい(55)+プラチナシールド(40)+メタルキングヘルム(38)+デセオのパス(45)+ボーナス40」合計で269。
但し、メタルキングヘルムは進行状況ではメダルか集まりきらない恐れもあるため、鍛えたてっかめん(35)で代用してもよい。
かっこよさは前者で11、後者で14あればOK。
これを突破できれば、プラチナシリーズが全て揃う…のだが、出番はまだ先。

鍛冶屋代
●きせきのつるぎ(1,600G)
●てっかめん(1,200G)※必要に応じて


ランク6
女性陣は装備面でイマイチなのでランク5と同じく男性陣で進めていく。
プラチナ一式が使えるものの、上記の装備をプラチナヘッドに置き換えた場合とで、数値は全く同じ。
なのでプラチナは諦め、他の装備を鍛えて挑もう。うつくし草とぱふぱふを投下するならここで。

なお、ランク7に関しては全くもって注力する必要なし。

ランク5の装備で奇跡+神秘はそのまま使えるので、盾と兜を鍛冶屋で鍛えて使用する。
盾はドラゴンシールド(25→47)があればいいが、無ければ炎の盾(22→45)や風神の盾(18→44)、プラチナシールド(40)で代用する。
とはいえカジノの易化のお陰で、ドラゴンシールドくらいなら手間はそんなにかからないだろう。
炎の盾は購入費+改造費が高いが、ドランゴの最終装備候補なので余裕があれば。
風神の盾は入手が遅く実益も少ないが、雷鳴風神セットが奇跡神秘よりもボーナスが高く、ランク8最速突破の場合はこちらの方が良い。
兜はプラチナヘッド(42)でOK。セバスの兜(24→45)を先に入手しているのならば投入もありだが、改造費が高いので注意。

一例として、(奇跡神秘デセオ)+ドラゴンシールド+プラチナヘッドだとポイント280→残り30、踊り子転職するなら素のかっこよさ28必要。
足りない分は踊り子転職やうつくし草、ぱふぱふ屋で補おう。事実ここが最終目標のようなもの。
ランク7はテコ入れの必要がなく、ランク8用に残しておくのは余りにも旨みがない。

もしも主人公がスーパースターをマスターしているならば、ドラゴンシールドの強化すら必要なく、プラチナシールド装備でも余裕で届く。

鍛冶屋代
●ドラゴンシールド(2,000G) … 入手先はカジノ2,000コイン
or炎の盾(6000G) … 17000Gで購入
or風神の盾(4000G) … 海底宝物庫(VSマジンガ様)or上グレイス城(グラコス戦後)
●セバスの兜(16,000G)※必要に応じて

ランク7

プラチナ装備一式が揃っているはずなので、ピエールに装備させればLv1無職でも余裕で突破できる。
デセオのパスが装備出来ないので、アクセサリーはおしゃれなバンダナで。

一応ホイミンでも装備に金をつぎ込めば初期レベルで突破可能であるが…金の無駄なのは確定的に明らか
SFC版では、なんとくさったしたいのスミスでも攻略を遠回りするまでもなくスムーズにクリアできた。

ランク1-7最短突破用必要項目早見表

仲間キャラ
●主人公 … 全裸でかっこよさ30必要
●ミレーユ … 盗賊商人以外ならOK
●ピエール … 上に同じ。スライムスカウト、ホルストックのイベントクリアで加入

装備品
●奇跡の剣(鍛) … 小さなメダル40枚、改造費1600G
●神秘の鎧 … 小さなメダル60枚
●デセオのパス … マウントスノーのイベントクリア
上記3点は必須。

●ドラゴンシールド(鍛) … カジノ2000コイン、改造費2000G
●鉄仮面(鍛) … 店売り、改造費1200G
●プラチナソード … 小さなメダル30枚
●プラチナメイル … 最後の鍵、ホルストック
●プラチナシールド … 最後の鍵、下レイドック
●プラチナヘッド … ランク5景品
●シルバートレイ …ランク1景品、ミレーユ用
●銀の髪飾り … 店売り、ミレーユ用
●おしゃれなバンダナ …ランク2景品、ピエール用

うつくしそう
(マーメイドハープ入手前)
●トルッカ
●森の教会
●サンマリーノ
●アモール北の洞窟
●フォーン城
(マーメイドハープ入手後)
●ジャンポルテの館
●ロンガデセオ(ぱふぱふ屋あり)
●ガンディーノ(計2個)
●ザクソン

ランク8

ラスダンで手に入るプリンセスローブと黄金のティアラがあれば難しくない。
それ以前での攻略となるとかなりの資金投入、及びスーパースターの職歴稼ぎが必要となる。
しかしながら貰えるアイテムはたいしたこと無いので費用対効果は微妙。

ミレーユでファイナリスト

一番簡単なのは、デスタムーア城で入手できるプリンセスローブ(72)とおうごんのティアラ(50)を拾うまで待つ方法。
この2つの合計122にボーナス50で172。あとは、たいようのおうぎ(49)+メタルキングの盾(40)+ガラスの靴(45)で306。必要なかっこよさは54。
無職ならLv38前後、踊り子ならLv33前後、スターならLv28前後で届く。
スーパースターLv8なら補正があるので初期レベルでも問題ない。
また、たいようのおうぎを16,000Gで鍛えてもらうとかっこよさが67(+18)になり、初期無職でも突破可能になる。

ちなみに、狭間の世界突入前ではほぼ達成不能。
「ひかりのドレス+ぎんのかみかざり+ピンクパール」がセットボーナス込みで186。これに鍛えたきせきのつるぎ(51)、メタルキングの盾(40)でも合計277となり、ミレーユかっこよさ初期値40に補正値を足しても、かなり足りない。

バーバラでファイナリスト

「グリンガムのムチ(57)+プリンセスローブ(72)+水鏡の盾(38)+おうごんのティアラ(50)+ガラスの靴(45)+ボーナス50」で312。
バーバラのかっこよさ初期値は20なので332と随分足りないが、カルベロビュートを鍛えてもらうとかっこよさが70(+13)になり、345。あとはレベルを上げた状態で踊り子にして、かっこよさの修正を受ける事となる(補正前のかっこよさが30必要。Lv20前後)。

なお、ミレーユと同じで、狭間突入前ではほぼ達成不能。
「ひかりのドレス+ぎんのかみかざり+ピンクパール」がセットボーナス込みで186。これに鍛えたカルベロビュート(70)、鍛えた魔法の盾(38)で合計294。装備値ではミレーユを上回るが、かっこよさの初期値が20ほど低いので、あまり変わらない。

イケメンでファイナリスト

女性2人と違い、こちらの方がシナリオの早い段階でファイナリストになれる。但しかなりのコストを要する。
らいめいのけん(40→65)、ドラゴンメイル(37→72)、ふうじんのたて(18→44)の3つを磨いてもらい、後はプラチナヘッド(42)、デセオのパス(45)を装備すると、合計値が268。テリーかっこよさ初期値が40(SFCは38)で、合計308(SFCは306)なのだが、「らいめいのけん+ふうじんのたて」で+35の補正が付くので、合計343(341)。
スーパースターLv8なら+15の補正が付くので、加入時のレベルでも突破可能。しかし熟練度稼ぎの手間を考えれば現実的ではない。
Lv8じゃない場合は、踊り子ならかっこよさ53(Lv52前後)、スーパースターならかっこよさ50(Lv48前後)あれば、職業補正で57になる為、360を超える。
ドーピングに頼る場合、テリーの初期かっこよさはDSだと40なので、デュラン戦までに手に入るうつくし草13個を全て投与すればなんとか届く。

●雷鳴の剣(12,000G)
●ドラゴンメイル(2,000G)
●風神の盾(4,000G)

王子様でファイナリスト

到達段階はイケメンとほぼ同じ。但し費用はより嵩む(伝説系装備なので一応追加分の見返りはある)
下記の装備は全て鍛冶屋送りにした値。

雷鳴の剣(65)+オルゴーの鎧(80)+風神の盾(44)+セバスの兜(45)+デセオのパス(45)にコーディネイトボーナスの+35を加算して合計314ポイント。
スーパースターLV8補正があれば残り31ポイントで済むので、素のかっこよさが27あればOK。SFC基準でLV25。
踊り子&遊び人→スパスタ→勇者と経歴していれば、特に熟練度を稼ぐ必要もなく、文字通り最速で勝てる。
スターLv8補正が無い場合は、46足りない為、踊り子で42(Lv47前後)、スターで40(Lv40前後)あれば勝てる。
うつくし草でフルドーピングすれば素のかっこよさ29(LV29)でOK、到達段階からすれば平均レベル。

●雷鳴の剣(12,000G)
●オルゴーの鎧(20,000G)
●風神の盾(4,000G)
●セバスの兜(16,000G)

イケメン以外でファイナリストを目指す

おまいらやるなよ!絶対目指すなよ!と言ってもやる人間は必ず居るものである。
実際、無理なようで実はそうでも無かったりする。
初期かっこよさの数値が低く、早期段階で良い装備を着込め無い事もあるが(基本、狭間世界突入後の装備が中心)、高レベル・高熟練度なら実は誰でもランク8突破は可能。
共通項目として、スーパースターLv8による+15の補正はほぼ必須。

アニキでファイナリスト

かっこよさのベクトルが異なるため数値に現れないことに定評のあるガチムチ大工。
プラチナシリーズだと補正込みで228、デセオのパス(45)を足して、273。スーパースターLv8補正が15なので、合計288と、残りは72。
この場合、素のかっこよさ63でファイナリスト達成出来る。SFC基準でLV81。

鍛冶屋を惜しみなく利用する場合はギガントアーマー+オーガシールドの組み合わせで挑もう。コーディネイトボーナスが15ポイント貰える。
装備例としては、ビッグボウガン(65)+ギガントアーマー(77)+オーガシールド(50)+グレートヘルム(47)+デセオ(45)で合計284。
(カジノで稼いでいるのなら武器を破壊の鉄球に代えると更に3ポイント増える)
コーディネイトボーナスとスパスタ補正で314となり、残り46。
これだと必要となる素のかっこよさは40、SFC基準ではLV56、意外と早く達成できる。
更にぱふぱふ屋とうつくし草を総動員すればLV30未満でも…

同様の装備はアモス・ピエール・ドランゴにも適用出来るが、デセオのパスが装備出来ないので蝶ネクタイ(33)で代用する。
そのため装備でのポイントは12減って302となり、残り58ポイント。
素のかっこよさが51あればファイナリスト達成出来る。
SFC基準でアモスLV62、ドランゴLV61、ピエールLV80。

お子様でファイナリスト

聖職者だからなのか、他の人間キャラと比べるとかなり厳しい。
プラチナシリーズが使えないため、奇跡の剣+神秘の鎧で挑む。もちろん剣は鍛えておく。
奇跡神秘デセオで合計191、更にメタルキングの盾(40)と鍛えたエンデの兜(40)を装備。
これにスーパースターLv8補正をつけて286、残るは74ポイント。
ところがチャモロのかっこよさはSFC基準でもLv99で60しかなく、15%補正がついても69とあと一歩足りない。ドーピング必須。

スライムでファイナリスト

コーディネイトボーナスのつく装備はメタキンシリーズしかないので、ボーナスには頼らず単品で勝負する。
鍛えたカルベロビュート(70)+天使のレオタード(88)+メタルキングの盾(40)+メタルキングヘルム(38)+ガラスの靴(45)で281ポイント。
これにスーパースターLv8補正で296、残るは64ポイント。
素のかっこよさが56あれば達成可能。一部キャラは厳しいが、ドーピングすれば不可能な値ではない。




[スポンサードリンク]


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-18 (火) 05:59:01 (336d)