FrontPage

小技

強化可能回数を少しでも増やす

武器や防具の合成に関しては、合成されるスキルの数ではなく、合成の操作を行う回数が強化回数としてカウントされるため、1回の合成で複数のスキルを合成することで必要なスキルの全てを集めてしまえれば、残りの強化回数を全て強化に充てられる。
具体的には、以下の手順を踏むことで完成品の強化回数を-1するだけで必要なスキルが全て揃うことになる。

  1. 完成品の器(武器A)とスキルを仮置きする器(武器B)を用意する
  2. 武器Bに、最終的に武器Aに付与したいスキルを全て集める
  3. 全て集まったら、武器Aをベースに武器Bの全てのスキルを合成する

経験値稼ぎ

下準備

  • 充電時も電源を入れっぱなしにしておく。
    プレイ時間が200時間を超えると得られる称号
    「限界を超えた冒険者」を早い段階で獲得すると、主人公のレベルアップが早くなる
    (=強力な術・装備品が使用可能になる
     =狩りの時間短縮)ので楽。
  • ダンジョンに入ったら料理「チャイ」を作っておくのを忘れずに。
  • レベル上げ専用の防具を改造で作成しておくといい(経験値アップ&宝箱ドロップ効果+/レア獲得増+/スキルスロット増+ などで固める)
    経験値ボーナスは5%というと一見微々たる物だが、積み重ねれば馬鹿にならない数値になる。
    (そもそもレベル上げ自体が塵を積み上げ山となす作業。
    参考までにLv250に必要な経験値は約3770万)

クリア前

これといった効率の良い稼ぎ方は無い。
強いて言うならば入口近くに強い敵が出て来る聖地ラングリースや砂漠のステップエリア等がお勧めか。
ラスダンのザコ敵は強い割に経験値が少ないので稼ぐのには向かない。
ヒラリス乱獲やブラッサムorデカプリ討伐はけっこうオイシイ。
シューティングスターが使えればそれ以外封印したキールかシャーリィで。
ウィルは秘奥義で全体回復できない上、武器の特性的な面でやや不向きか。
ちなみに上記3種は全て火属性が弱点なので、エクスプロードやエンシェントノヴァでも代用可能。
前者はアーチェ、フィリア、主人公(魔術師orビショップ)など、
後者はリアラ、ノーマ、など使用可能なキャラも豊富。

クリア後

準備

  • 経験値上昇のスキルを出来るだけつけておく&称号やチャイ料理で経験値上昇
  • レベル100超の魔術師が2人以上いるなら追憶下層、
    レベル140以降は大地主マウイから「礼儀を刻め」を受けて追憶でデカプリ討伐できる状態で
  • オプションで戦闘エンカウント確認を切っておくとスムーズになる

何でもいいので経験値上昇効果が付くクエストを受けて条件を達成し、
アンジュに報告をしていない状態
(=ダンジョンから「パッと戻る」が使える状態)で追憶の坑道へ。
ダンジョンに入ったら料理で経験値上昇をつける。
途中の中ボスを倒せない場合はそれまでの階層の中で、
最後のボス手前まで行ける場合は出来るだけ深い階層で敵を殲滅していく。
光が弱点の敵が出現するところが望ましい。(アンデッド系のエリア等)
戦闘中は操作キャラを隊列の最前列に設定し、戦闘開始直後から逃げるように動き回ると
仲間も含めてダメージを受けにくいのでオススメ
囮役は称号でターゲット頻度を上げたディセンダーがいい。機動力のある職業ならなお良し。
ただし、ユニークや改造装備不足で詠唱に時間がかかる場合は前衛のテイルズキャラがいい。(ディセンダーはレディアント装備で固めて魔術師にする)

レベルが低くダメージが通らないうちはクエスト「世界滅亡」のブラッサムを狩るのが楽。
1戦当たりの経験値は追憶奥地の半分程度だが、ブラッサムは動きが遅く
鋼体も無いため魔術師を連れていけば容易に狩る事ができる。
火属性が弱点なのでエクスプロードが使えるキャラなら誰でも狩れる。
無属性攻撃依存系秘奥義持ちのキャラクター武器には火属性を付けておくと秘奥義のダメージが上がる。
※ワイルドギース、衝撃波系等の非直接攻撃でも確認しました。
※ただリリス、ナタリア、ウッドロウ、ガイ、セルシウスは属性持ちです。

所持金荒稼ぎ

下に挙げる方法はそれぞれメリットが異なるので状況に応じて使い分けよう。
生産で稼ぐ:ガルド以外のメリットは無いが、単位時間あたりの稼ぎが圧倒的に高い
宝箱で稼ぐ:スキル移動による各キャラの強化が可能
クエストで稼ぐ:スキット開放条件を満たせる

生産で稼ぐ

ゲームクリア後限定となるが、グミの元とコラ・ナッツだけで作れるスペシフィックがオススメ。一つあたり650Gで作れ、3000Gで売れる。
そのため、生産して売却を繰り返すとほぼ無限に稼げる。
以下の手順が最も効率がよい、と思われる。
慣れてくれば1時間あたり1千万ガルド以上も可能。

  1. グミの元とコラ・ナッツを持てるだけ購入
  2. スペシフィックを合成

また、以下の備えをしておくことで、効率を上げられる。

  • グレードショップでアイテムを99個所持可能にしておく
    →ショップでの素材購入回数を減らすことで時間短縮
  • アップルグミ〜ミラクルグミまでを全て売却
    →スペシフィック売却時のカーソル合わせの手間を省くことで時間短縮

ミラクルグミでも同様のことが可能だが、700→2500Gと回収率が劣る上、買う種類が増えるので効率面もよくない。

ちなみにクリア前ではミックスグミでも同様の事が可能だが、完成品を15個しか持てない関係上、ダンジョンで無限回収した方がいい。

宝箱で稼ぐ

準備

  • 宝箱ドロップ効果+/レア獲得増+/スキルスロット増+のスキルを持つ装備を用意
  • 称号「好敵手」や「踏破者」を装着
  • 宝箱ドロップ+/レア獲得増+のメリットがついたクエストをクリアした状態にする(有益なメリットをつけた上でパッと戻れるようにしておく)
  • ブラウニー坑道立て坑六層のショートカットを利用できるようにしておく(ソーサラーリング第二段階以降〜)
  • ストーリークリア前の場合
    ブラウニー坑道の七層落とし穴地帯(宝箱が必ず多く設置してあるエリア)で宝箱を開けて周り装備品を稼ぎ、それを売り払う。
  • ストーリークリア後の場合
    戦闘難易度をマニアにして、同じくブラウニー坑道の七層落とし穴地帯、
    もしくは追憶の坑道で宝箱を開けて周り装備品を稼ぎ、それを売り払う。
    マニアにする理由は宝箱から手に入る装備品を高ランクにするため。
    スキルをしっかり揃えておけば、手に入る装備品にも良いスキルが付いている事が多くなるため、メイン装備の強化にも繋がりお得。
    難易度マニアで聖地もOK。
    レアとスロットを+100程度、ドロップ+30程度で全部回れば100万ガルド分の装備品が手に入ることも。
    マニア追憶で装備品を集めたが、レア+200、スロット+230、ドロップ+35程度で
    48個の装備品が手に入り合計で200万ガルド分の装備品が手に入ることも
    ※ただ途中に中ボスがいることを考えると聖地のほうが良い。

☆宝箱ドロップ効果+は10単位毎に一回に手に入るアイテム数が+1される可能性が生まれる(1〜10で二個、11〜20で三個、21〜30で四個になる)ため、出来る限り上げておくとさらに効率が上がる。

クエストで稼ぐ

クリア後にグレードショップで「達成済みクエストリスト」と「難易度:マニア」を購入。400GPなのでよほどのことがない限り普通に購入できる。
所持グレードが1300を超えていれば所持アイテム増加を両方買っておきたい。

その後「依頼人エゴイツ」「シフノ湧泉洞」で検索し「銭がゆく」クエストを受注。
スパイス10個で報酬が17500ガルド、純結星晶、ミックスグミからランダムで選ばれる。
「難易度:マニア」購入後なのでショップの品揃えが解放され、スパイスがコーダの店で1個200ガルドで売られてるので買えるだけ購入(99個=19800ガルド)。
その後、クエスト受注→報告→スパイスが無くなったら補充…の繰り返しで報酬を稼ぐ。
これだけでは17500ガルドが報酬に選ばれないこともあるが、称号を使えば話は別。(下記「クエストの報酬を確実に手に入れる」を参照)

難易度ハードにしておくと36000ガルドになる。条件はそのままなので、出来ればハードにした方がいい。マニアだと純結星晶が型紙になるので、一度取ったことがあるならハードの方がいい。
ただし難易度を上げた場合はガルドが報酬に成る確率が低下する。

片手間に出来る+クエスト達成数が増やせるのが長所。
特にクエスト達成数はスキットの発生条件(最後は1000回)に関わるので、暇があればやると良いかも。

またユニークを漁る際に大量に溜まってしまったレアスパイスもクエスト「銭への道」で同じように捌ける。

術技カウント稼ぎ

低レベルの武器を装備して物理攻撃力(術師系なら術攻撃力)を下げる称号をつけて、闘技場「伝説の末裔」を選択する。
武器にはTP消費減、
+術師系なら詠唱時間減少、それ以外は通常攻撃TP回復+αといったスキルは最低限ほしい。
(武器を外すとこれらのスキルがつけられず、ガス欠を起こす可能性がある。)
レディアントドライブも併用できるようにするためリミッツゲージ増加のスキルもあるとよい。
クレスを倒した後はミント相手に技を使いまくるだけ。
ただし一度だけレイズデッドを使用してくるのでクレスは2回倒すこと。
難易度はマニアが望ましいが、あまりに簡単に倒されても本末転倒なので、その辺は臨機応変に。

R・シリーズ攻略

レディアント戦でどうしても勝てない時はクエスト受注後、
自信のある職に転職して挑むといいだろう。ある程度は攻略しやすくなる。
他のボスにも言えることだがあらかじめOVLゲージを溜めておき、
戦闘開始直後に秘奥義連発をするとよい。
スペクタクルズ使用前に倒してしまっても
どのみち闘技場で戦えるので問題はない。

クエストの報酬を確実に手に入れる

  • クエストの報酬は、クエストを受けていない状態でワールドマップかダンジョンからバンエルティア号に入った時点で決定される。
    これを利用する事で、入手確率の低い報酬を確実に手に入れる事ができる。
    方法は以下の通り。
  • 0.まずワールドマップでセーブする(仮にデータ1とする)。
    1.ワールドマップからバンエルティア号に入る、ここで上記のとは別にまたセーブする(仮にデータ2とする)。
    2.容易に達成できる納品クエスト(『少女とリンゴ』など)を受注し、クエストの報酬を受け取る。
    3.入手確率15%の報酬が出なかった場合データ1をロードし、上記の手順を繰り返す。入手確率15%の報酬が出た場合はデータ2をロードし、目的の報酬があるクエストをクリア。
  • また、データ1の状態でゲームを一度終了(タイトルに戻るでは駄目)し、ゲームを再起動させたらすぐ船に戻りクエストを受けると、入手確率の低い報酬が手に入る。

100%逃走

マジックミストを2人に装備させる事で逃走速度100%カットとなり、戦闘開始直後に逃げる事ができる。
さらにバックアタック防止効果のある称号「ダンジョン冒険者」を付ける事でザコ戦を完全回避する事が可能。

100%クリティカルヒット

クリティカル率=(攻撃側の敏捷−敵側の敏捷÷2)÷15で求められるので、敏捷値が1640を超えると攻撃が必ずクリティカルヒットになる。

100%盗み成功

OVL中に「ローバーアイテム」等の盗む系の攻撃を当てると確実に盗める。

また、盗み成功率は
(自分の敏捷値−敵の敏捷値×1.5)÷10+40 (%)
という計算によって成り立っているので、敏捷値が1020を超えると必ず盗めるようになる。
余談だが、サーチガルドも同率。




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-04-05 (日) 14:20:29 (2395d)