聖騎士

大剣による強烈な攻撃力と、補助系の技を持つ職業

武器両手剣
転職条件僧侶Lv30+大剣士Lv30
  • アニーの陣術&ヴェイグの剣技&光攻撃術を使いこなすが、どれも半端かつ僧侶に有った回復能力が削除されたのが痛い。
    • パラメータは非常に高いのでタフ。
    • 大剣士と同様に通常攻撃はクセがあるので、上手く使うには多少慣れが必要。
    • 秘技を所持していない。
  • 基本は前線で仲間を支えよう。後衛の援護があれば隙も消える。
  • 範囲強化能力、攻撃のリーチ等から事実上「前衛もできる中衛」。仲間の前衛は多めに。
  • 陣術は術扱いだが、何故かMasterには50回使わなければならない。
  • 前作ではチートとまで称されたが今作では装備品により下がり続ける敏捷値の影響で大幅に弱体化した。
    • それでも暴れ技に無限ループに高速移動まで持っているため十分に強い。

通常攻撃

N斬り下し大剣士のそれと同じ。一段目の出は遅いが二段目と三段目は速い。中距離用。
←→剣首突き攻撃範囲こそ狭いが一段目、二段目の攻撃速度は非常に速い。近距離用。三段目はNと同じ。
Nと同じ。
斬り上げ空中に飛びながら斬り上げる。属性の無い1HIT絶翔斬。
JN叩き落し空中で剣を降って叩き落す。出は早い。

マイソロでは珍しく↑やJNの着地硬直を技でキャンセルできる。

術技

習得
Lv
技名分類属性TPHIT数(合計倍率)
備考
1裂破衝特技-92(250:125*2)
交差斬りを繰り出す特技
1錬力陣陣術21
一定時間、範囲内の味方の物理攻撃力を10%上昇、状態異常を回復する術
アニーのパワー・クラフトと同効果
瞬連塵特技-134(333:99>78*3)
間合いを詰めた後に高速の三連突きを行う特技
9絶翔斬特技133(322:132>95*2)
冷気を纏いながら上空に斬り上げる特技
11デルタレイ初級術93(342:114*3)
三つの光弾を同時に撃ち出す術
13幻龍斬特技-133(343:84>114>145)
突きと共に敵の背後に回り込んで攻撃する特技
本職業の最重要特技の一つ
15錬護陣陣術21
一定時間、範囲内の味方の物理防御力を10%上昇、状態変化を回復する術
アニーのガード・ヴァッサーと同効果
18連塵斬翔剣奥義-216(522:72*3>87*2>132)
連続突き攻撃から斬り上げ、空中で追撃する奥義
Master術技:瞬連塵/絶翔斬
21錬命陣陣術13
範囲内の味方のHPを1%ずつ徐々に回復、状態異常を回復する術
アニーのライフ・マテリアと同効果
効果時間は50〜60秒程。
25守護方陣奥義154(220:55*4)
周囲から立ち昇る光弾で敵を攻撃する奥義
術判定で術攻依存(通常ガード貫通効果あり、クリティカル発生なし)
29絶空衝裂破奥義215(545:130>115>100*3)
二連続の回転斬りを繰り出す奥義
Master術技:裂破衝/絶翔斬
33無影衝特技114(306:90>72*3)
一歩下がってから前方をなぎ払う特技
37連塵龍影刃奥義-219(555:51*8>147)
九連続突きで敵を貫く奥義
Master術技:瞬連塵/幻龍斬
41幻魔斬翔剣奥義-247(682:110>85*4>116*2)
衝撃波を伴った斬りで浮かした敵を、叩き斬る奥義
Master術技:無影衝/絶翔斬
44幻魔連牙衝奥義-248(627:100>72>100>84>55>72*3)
神速の八連撃を繰り出す奥義
45蒼龍滅牙斬技系秘奥義-117(5000:400>350*6>250*10)
49ホーリーランス上級術285(1130:226*5)
対象となる敵を聖なる槍で貫く術
Master術技:デルタレイ
55崩龍衝裂破奥義213(510:170*3)
敵を斬り抜ける高速剣を繰り出す奥義
Master術技:幻龍斬/裂破衝
60錬精陣陣術13
範囲内の味方のTPを10%回復後、状態異常を回復する術
アニーのチャージ・ヴィントと同効果
当然ながら自分自身のTPは回復しない
65絶空龍影刃奥義-217(562:79>102>49*2>79>102*2)
敵を斬り上げ、高速移動で斬撃を重ねる奥義
Master術技:絶翔斬/幻龍斬

前作からの変更点
 2で習得していて今作で削除された術技、
  ファーストエイド、衝破連牙衝、バリアー、シャープネス、ヒール、キュア、幻魔衝裂破
 3で追加された術技、
  錬力陣、デルタレイ、錬護陣、錬命陣、守護方陣、ホーリーランス、錬精陣

 3で削除された2種の奥義はヴェイグが使用可能。

性能考察

  • 大剣士にも言えることだが、とにかく通常攻撃の弱さが悲惨。
    • 相手の距離に合わせて←→とNを使い分けないと酷いことになる。
      Nと→の威力差が地味に大きい。→始動でもNに繋ぐなどしてダメージを稼ぎたい。
      Nに慣れれば長いリーチを活かして先手を取ることができる。
  • 距離を即詰められて反撃もされにくく、近距離で打てば背後まで取れる幻龍斬が生命線。
    • ただし前作と比べると吹き飛ばしが大きくなって一部奥義が繋がりにくい。
      だがそれを逆手に取れば、タイマンでは使用後に相手の背後を取れるうえに距離が開くので
      単発で出せば反撃を受け難く、相手によってはコレを連発してるだけで倒せる事もある。
  • 連塵龍影刃は大概の技から繋がるが、相手の重さによっては反撃確定。
  • 新たに追加された守護方陣は使いやすく乱戦での対応力が大幅UP。
    奥義なのだが実質攻撃は術と同じなのでダメージソースと言うより乱戦での迎撃、ガード崩しによるコンボのサポート用と割り振ろう。
  • 崩龍衝裂破は中々優秀。間合いの取り方には十分注意して使おう。
    • 切りかかる方向が切った直後の相手と自分の位置で決まる。
      小さい相手に遠距離から打ち込むと三段目が外れることがある。
  • 陣術は地味に強い錬命陣と攻撃力が激増する錬力陣が主軸。特に、攻撃力が目に見えて変わる錬力陣は優秀。
  • 二つの攻撃術はおまけ。聖騎士イメージの補助にどうぞ。精度にやや難があるが、光属性に弱い敵には有効。
    • ただし大剣の特性上、物攻が高いのに反し術攻は並の数値しかない上、デルタレイ、ホーリーランスは性能上発動からヒットまでにタイムラグがあるため、
      中型以上且つ動きの遅いモンスター位にしか効果が無い。無難に接近戦を挑んだ方がダメージも望めるだろう。
    • 接近戦を挑みたくない相手への攻撃手段程度に捉えてもらって構わない。

大剣士との差異

  • 大剣士
    • 聖騎士と比べると物理攻撃を始めとして、物理防御・HPといった肉弾戦に関する基礎数値が高い。
    • 陣術・攻撃術が無い分技が豊富。特に秘技の存在が大きい。
  • 聖騎士
    • 大剣士と比べると物理攻撃の基礎数値は劣り、物理防御・HPも若干低い。ただし、術防はこちらが上。
      (あくまで『大剣士と比べると』というだけで、全体で見れば物攻は大剣士に次ぎ2位、物防は格闘家、大剣士に次ぎ3位に当たる)
    • 秘技が存在しないのは前衛職としてはかなり痛く、一見すると大剣士に比べて劣って見えるが
      「錬力陣」で他の前衛をまとめて強化すればパーティ全体で与える総合的なダメージ量を大幅に上げる事が可能。
    • しかも陣術はレディアント装備などで詠唱短縮すれば、ほぼ瞬間的に発動するので乱戦時でも使うのはたやすい。
    • 他の各種陣術もパーティの支援手段としてなかなかの性能だが、
      単独でのパーティ支援役としてみると(前作からキュアなどが削られた事もあり)少々心許ない。
      ただし前衛としての性能と同様で、他の仲間(HP回復役)と共に支援に回れば話は別。
      仲間のHP回復に加えて「錬命陣」「錬護陣」を駆使する事で、自分や仲間の死亡率を大幅に下げる事が可能。
      いうなれば支援役の支援といった所で、支援役二人の場合に比べ回復の無駄な重ねがけが無く
      一通りの補助が済んだ後は前衛として加勢できるのが強み。
  • 結論
    • 大剣士→たった1人でも十分輝ける、まさに「一騎当千」な職業。
    • 聖騎士→仲間がいるほど輝きが増す、皆で輝く職業。

お薦め連係(コンボ)

  • 基本は通常攻撃⇒幻龍斬。中距離から直に幻龍斬も有効。
    • 奥義への繋ぎやすさを考えるなら通常>無影衝で。
  • 通常攻撃3回⇒幻龍斬⇒連塵龍影刃

    序盤ほぼ唯一のまともに繋がりかつ最後に隙が少ないコンボだが、発生の速い攻撃でカウンターされる。
    相手が小さいと連塵龍影刃をフルヒットさせるタイミングもシビア。

    • なので、腕試しでは幻龍斬で止めるのが無難
    • 最後を幻魔斬翔剣にすればサイズ問わず安定して繋がる。が、こちらも速い攻撃にはカウンターされる。
  • 瞬連塵⇒崩龍衝裂破⇒瞬連塵〜
    無限コンボ。相手が小さすぎると崩龍衝裂破が明後日の方向を切るので相手を選ぶ。

対レディアント戦

  • 二人がかりでパラメータを上げて突っ込んでくる。とにかくスペックが高いのでまともにやりあうと酷い事になる。
  • 片方を秘奥義連打で潰してしまえば後は楽。しかしガードを崩すのはまず無理なので、攻撃の隙を狙おう。
  • 陣術の詠唱を潰し続けるのも有効。発動されてもかなり硬直するので攻撃のチャンス。

パラメータ

LvHPTP物攻物防術攻術防敏捷移動速度
250750072044039056034033080

コメント

  • Wiki編集ができない方用に作ったコメント欄です。
    質問や雑談は禁止です。発見次第削除します。

    最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

    • そういえばちょっと疑問に思ったんだけど、何故「錬精陣」の備考には「アニーのチャージ・ヴィントと同効果」とか書いてない…? -- 2011-03-20 (日) 19:48:18
      • 編集しておきました。 -- 2011-03-21 (月) 08:49:05
    • 錬命陣は結果的に何%分回復するの? -- 2011-04-06 (水) 23:55:23
      • 60秒間1%ずつ回復していくらしいが・・・何秒置きかが分からんな・・・。 -- 2011-04-06 (水) 23:58:12
        • そんなに効果続いてたんだ。意外にすごいかも。 でも1%って・・・ -- 2011-04-07 (木) 00:57:40
        • 雑魚の攻撃なら即時回復できるって事か。 まぁ、雑魚戦じゃ使わないがな。 -- 2011-04-07 (木) 02:05:28
        • ↑x2回復量は、毎秒1%回復で60秒間だから結構あるよ。 -- 2011-04-09 (土) 22:28:28
        • 強化と一緒にかけておけば弱ホーリーブレス的に使えるな -- 2011-04-10 (日) 02:55:03
        • 手間がエグイ上にNPCがちゃんと待っていてくれるかが問題だが・・・ -- 2011-04-10 (日) 15:33:33
    • 全50回回復。つまり50%・・・長いホーリーブレスといったところですね。 -- 2011-04-13 (水) 00:31:44
      • クリックする場所間違えた・・・ちなみに毎秒1%が50回みたいだから、実際の効果時間は50秒だと思います。 -- 2011-04-13 (水) 00:33:32
        • 時計使って簡単に測ってみたら、最初の回復発生から最後の回復発生までで55秒ほどだったよ -- 2011-04-13 (水) 00:53:46
        • そうでしたか…おおまかにしか数えてなかったです。細かい検証ありがとうございます。 -- 2011-04-18 (月) 23:34:21
    • 雑魚には唱える必要もなく、強敵には唱える暇がない。ジレンマ抱える術だな -- 2011-04-14 (木) 00:02:04
      • 強敵相手にでも詠唱時間を短縮すれば一応暇はある。まぁ畳みかけられると何とも心もとない回復量ではあるが・・・ -- 2011-04-14 (木) 00:49:07
      • 闘技場の2対4になるミッションで使うと、袋叩きにされても生存率が上がって反撃の糸口になる -- 2011-05-30 (月) 22:34:15
      • ↑まあ、袋叩きに耐えられるだけの耐久力無いとダメだが。 -- 2011-06-02 (木) 18:44:02
    • 性能考察上から5番目、攻撃術についての項目だが、これを書いた人間はユニークのスキル構成を合成で変えることが出来るのを知らぬのか? -- 2011-04-17 (日) 02:28:33
      • ユニークについては消した。すぐ上の文章と衝突しているような気がするけどとりあえずはこれで。 -- 2011-04-17 (日) 20:00:55
    • 聖騎士つえー -- 2012-12-17 (月) 00:52:50
    • 陣術は術扱いではない、陣術の後に秘奥義が出せないから -- 2012-12-26 (水) 04:40:42
    • ↑上級術かもわからないし詠唱してるから術だろ -- べが? 2012-12-27 (木) 06:06:37
    • ↑言い方を変えたら「詠唱してる状態に見えるだけ」になる。術は種類問わずMasterには30回なので、陣術が術かどうかは別として、少なくとも術扱いではない -- 2012-12-28 (金) 05:33:32
    • ↑詠唱時間短縮○%の影響を受けるんだから詠唱してるハズ。masterに50回かかるのは各職の強さのバランスをとるためでは? -- べが? 2012-12-29 (土) 23:11:14
    お名前:



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-01-26 (木) 14:03:59 (3522d)