用語集

*注意!*
ネタバレを含みます!まだクリアしていない方は閲覧注意!

ア行

暁の従者

ディセンダーの出現を待つ新興宗教団体。

赤い煙

病気を治す存在と呼ばれる謎の存在。

触れたものは性質変化を起こす。

アドリビトム

主人公が所属することになるギルド、アンジュがギルドマスター。

自由の灯火という意味でもある。

アルマナック遺跡

暁の従者の拠点であり、ディセンダーを祭る場所でもあった。

TOD2のストレイライズ遺跡をモチーフにしたダンジョン。

ダンジョン内にある文字の書かれた石盤は多数存在する。

ヴェラトローパ

ヒトの祖がいた場所であり、次元の狭間に隠されていた。

TOIの天空城をモチーフにしたダンジョン。

ウッドロウの国

今作でのデスティニーメンバーの故郷。

ウリズン帝国

星晶の採掘を強制する大国。

サレが騎士として所属している。

オルタータ火山

TOEの火晶霊の洞窟をモチーフにしたダンジョン。

オルタ・ビレッジ

キール達が提唱した自然を壊さずに調和し、人々が生活する為の「持続可能な社会」。

この建設がアドリビトムの目的でもある。

カ行

カダイフ砂漠

TOHの落命の荒野をモチーフにしたダンジョン。

ガルバンゾ国

今作でのヴェスペリア、グレイセスメンバーの故郷。

キバ

突如現れた謎の柱。

ルミナシアの人達が近づくと気分が悪くなる。

グラニデ

レディアントマイソロジー2の舞台となった世界。

今作ではこの世界からカノンノ・イアハートが登場する。

ニアタの本体がある世界でもある。

また闘技場にのみゲーデがゲスト出演する。

光気丹術

ミブナの里に伝わる人工精霊を生み出す術。

ソウルアルケミーと同義。

コンフェイト大森林

TOVのケーブ・モック大森林をモチーフにしたダンジョン。

サ行

シフノ湧泉洞

TOAのアラミス湧水洞をモチーフにしたダンジョン。

ジルディア

生まれるはずだった世界。ルミナシアの世界樹が取り込んだ。

聖地ラングリーズ

TOLの水晶の森をモチーフにしたダンジョン。

文字通りの神聖なる遺跡であり、星晶の集まる世界樹にもっとも近しい中心点

ソウルアルケミー

今作でのリタの研究対象。

ドクメントを操作し、あらゆるものを生み出す術。Aのフォミクリーに近い。

ミブナの里では光気丹術として伝わっていた。

タ行

ディセンダー

世界樹から生まれる化身。

テレジア

レディアントマイソロジー1の舞台となった世界。蝕むモノの危機が迫っていた。

今作ではこの世界からパスカ・カノンノが登場する。

闘技場にのみモルモ、ウィダーシンがゲスト出演する。

ドクメント

生物の構成を成す設計図のようなもの。

長い間可視化にすると被験者の体力が削られる。

現実の世界でいえばDNAに近いが記憶や食べた物の情報を取り込む点が異なる。

ナ行

ハ行

バンエルティア号

アドリビトムのギルド拠点。燃料を入れなくても動く半永久機関を備えている。

所有者かつ船長はチャット。

チャットの曽祖父アイフリードの遺産であり、アンジュら初期ギルドメンバーの手を借りて発見された。

その時の恩を利用され、アドリビトムの拠点として提供されている。

ブラウニー坑道

TOPのモーリア坑道をモチーフにしたダンジョン。

ヘーゼル村

今作でのリバースメンバーの故郷。帝国から星晶採掘を強制されている。

星晶(ホスチア)

ルミナシアの世界樹が生み出すエネルギー鉱物。

生命の源であるマナを発する。

現在は星晶をめぐって各地で戦争が起きている。

星晶を巡っての戦争敗北国

今作でのレジェンディアメンバーの故郷。

敗戦後、ギルドは解体してメンバーは散り散りとなり、セネルとシャーリィとウィルだけがバンエルティア号に行き着いた。

他のメンバーは他国の戦場を渡り歩いたり別のギルドに移籍したりしていた。

マ行

ミブナの里

今作でのすず、しいなの故郷。

今作でのシンフォニアメンバーの故郷の小さな村と交流がある。

ヤ行

ラ行

ライマ国

今作でのアビスメンバーの故郷。民衆のクーデターが起きる。

ルバーブ連山

TOEの霊峰ファロースをモチーフにしたダンジョン。

ルミナシア

今作の世界。星晶を巡っての戦争で衰退しかかっている。

霊峰アブソール

TOEの氷晶霊の山をモチーフにしたダンジョン。

セルシウスが契約者と共に星晶を守っている山。




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-01-22 (日) 15:15:06 (3564d)