カットインCG・ノックダウンCGについて

  • 部位破壊時に挿入されるカットインCGは各部位に対応した5種類
  • ノックダウン(KD)時に挿入されるカットインCGは部位破壊無し時のCGを基準に
    胸と腰を破壊しているかによって差分。頭と手を壊している時にも胸破壊扱い
  • パーフェクトノックダウン(PKD)時に挿入されるCGは
    HPを残して全部位破壊のみ達成か全部位破壊+HP0を同一戦闘内で達成の2種類
    ちなみにHP残しの方がエロい場合がほとんど
    紳士ならどっちを選ぶべきかは・・・わかるな?

モンスター捕獲

  • 特定のモンスターをジャンが直接パーフェクトノックダウンで撃破することにより、
    捕獲し仲間に引き入れることができる
    • ジャンが他キャラの援護攻撃に参加して倒した場合は仲間にならない
    • ジャンで攻撃を仕掛け、他キャラの援護攻撃で倒した場合も仲間にならない
    • 仲間となったモンスターは次ターンから呼び出す(召喚する)ことができる
  • 捕獲挑戦時のポイント
    • フリーステージでジャンのレベルをできる限り上げておく
    • インターミッションのショップで回復アイテムを買い込み、各キャラに装備させておく
    • 戦闘ステージを開始したら、対象が捕獲可能なモンスターかどうかをきちんと確認する(説明書P.30参照)
    • 捕獲目標のモンスター以外は片付けておく
    • HPだけ先に減らしすぎた場合は、ジャンの「回復」コマンドでモンスターを回復してやる
    • ダメージ増加スキルを持った仲間キャラで一気に部位ダメージを稼ぐ
    • バトル画面はスキップせずに部位破壊後のボーナスアタックも狙う
    • 中断セーブを有効活用する
  • 捕獲モンスターの参入Lv
    • ジャンによるパーフェクトノックダウン(PKD)で捕獲に成功したモンスターは、
      戦闘後の簡単なイベントのあと、ジャンと同一のLvで仲間になる。
      • ジャンのLvに合わせて高Lvで仲間になることが多いが、
        そのLvまでのボーナスポイント加算(割り振り)のチャンスは消滅してしまう。
        1周目にできるだけ低いLvからモンスターを育てたい人はジャンのLvの上げすぎに注意したい。
        ちなみに2周目開始時にLv・ステータスは強制リセットされるので、
        1周目の育成に満足できなかった場合はそちらで育て直すとよい。

攻撃技習得(追加)について

  • 「Lvか攻撃力が一定値に達する」ことで新しい攻撃技を習得する
    そのため、Lvアップ時以外にも武器強化時や攻撃力強化アイテムを使用した際に習得することがある
    • 「基本攻撃力」(ステータス画面2ページ目)が参照されるため、装備品やスキルによる一時的な攻撃力上昇は考慮されない

攻撃技の基本威力

  • ステータスの攻撃力を基準に技ごとの攻撃補正(倍率)が入ったものが基本威力となる
    基本的に一段目の技の攻撃補正が100で、基本威力は攻撃力×1となり、攻撃力と等しくなる
    攻撃補正105の技であれば基本威力は攻撃力×1.05となる

ボーナスアタック

  • 部位破壊達成時に発生する。相手のHPを減らさず、部位HPだけを削ることができる。
  • ボーナスアタックにより別部位を破壊した場合、さらに追加のボーナスアタックが発生する。
  • ダメージを与える際の命中率に関係なく100%命中する。
  • 戦闘アニメOFF(スキップ)時には発生しない。
  • それぞれの攻撃技と↑・→・↓・←・L・Rのボタン割り当てはキャラごとにバラバラ。
    キャラごとのボタン割り当て一覧表

友好度の上昇方法

  • 訓練
    • 一度のインターミッションで1回(対戦する2人)のみ可能
    • 仲間キャラ/仲間モンスターの中から2人選ぶことができる
    • 選んだキャラ同士の友好度が上昇する(操作キャラが勝利し、かつ、鎧をたくさん破壊した場合のほうが上昇幅が大きい)
  • フリートーク
    • 一度のインターミッションで1回(1人)のみ可能
    • 仲間キャラ/仲間モンスターの中から1人選ぶことができる
    • 選んだキャラとジャンの間の友好度が大幅に上昇する
    • 同一キャラとのフリートークは最大7回まで
  • シナリオ戦闘・フリーステージ
    • 訓練・フリートークと比較して友好度の上昇は微少
    • 対象となる行動
      • 仲間キャラ/仲間モンスター同士が隣接した状態で敵を撃破
      • 仲間キャラ/仲間モンスターに援護行動(援護攻撃/援護防御)をする
      • 仲間キャラ/仲間モンスターを回復する
  • 各行動による友好度上昇具合の目安

バッドステータス

状態名説明回復方法備考
フェイズ開始時、最大HP10%が減少。
ただし、現在のHPを超えるダメージを負ってもHPは1残る。
アイテム:毒消し、万能薬
スキル:キュアポイズン他
一般の敵相手では地味だが、ボス戦で真価を発揮
疲労フェイズ開始時のAPの回復量が半分になる。アイテム:強壮薬、万能薬
スキル:キュアタイアー他
APが無くなると防御しかできなくなるので経験値稼ぎなどに向く
ただし麻痺のほうが高性能
麻痺一切の行動ができなくなる。
戦闘時も反撃ができず、回避値も0になる。
また援護攻撃/援護防御もできなくなる。
アイテム:麻痺消し、万能薬
スキル:キュアパライズ他
バランスブレイカーになりかねない強さ
困ったときにはこれ
溶解フェイズ開始時、全部位HPが10%減少する。
ただし、現在のHPを超えるダメージを負っても部位HPは1残る。
部位HPを持たないキャラクターは影響を受けない。
アイテム:凝固薬、万能薬
スキル:キュアメルト他
脱がし用
強敵相手にこれで粘って、消耗したところからのPKD撃破を狙うのもよい
呪いフェイズ開始時、SPが10減少する。アイテム:聖印、万能薬
スキル:キュアカース他
減少幅が少なく、こちらから狙う機会はほとんどない
自軍キャラが受けた時は早めに回復したい
消沈闘気が上昇しなくなる。
アイテムやスキルなどで上昇させることは可能。
アイテム:気力薬、万能薬
スキル:キュアレイジー他
闘気に関連した攻撃技が非常に少ないためあまり気にしなくてよい
混乱スキルとアイテムが使用できなくなる。アイテム:気付け薬、万能薬
スキル:キュアコンフュ他
主力キャラが受けると戦略面で影響大
パーティー内で最低1人は対応できるようにしておこう


パッションアクト

  • 2箇所以上の部位が破壊されると一定確率で発動する
  • 部位破壊の箇所が多いほど発動確率は上がる

  • マイナス効果
    状態名説明所持キャラクター備考
    戦闘意欲減1ターンの間、最大コンボ数が1になるキュート
    行動不可強制的に行動終了になるカトレアターン開始時のみ発動
    回避不可1ターンの間、回避値が0になるレイナ被弾率が100%になるわけではない?
    戦闘不可1ターンの間、攻撃・反撃行動が行えないトモエ防御は可能?
    攻撃不発1ターンの間、攻撃時の命中率が0になるハーピー
    無防備1ターンの間、防御力が0になるハイハーピー
    足がすくむ1ターンの間、移動力が0になるワイルドハーピー
    AP消費増1ターンの間、APの消費が2倍になるイルマ
    SP消費増1ターンの間、SPの消費が2倍になる姫蜘蛛
    闘気減退闘気が0になるティラノ、アイリターン開始時のみ発動
  • プラス効果
    状態名説明所持キャラクター備考
    ガード1ターンの間、防御力が2倍になるキュート、カトレア
    先制攻撃1ターンの間、「反撃」を選択した場合、相手より先に攻撃できるレイナ
    怒り心頭1ターンの間、全ての攻撃がクリティカルヒットになるトモエ
    AP消費なし1ターンの間、APを消費せずに攻撃が行えるアイリ
    SP消費なし1ターンの間、SPを消費せずにスキルが使用できるメルファ、女郎蜘蛛
    速攻1ターンの間、命中率が100%になるティラノ全回避とどちらが優先されるかはは要検証
    全回避1ターンの間、敵の攻撃を全回避できるダイノス、ナナエル防衛意識による最終命中率加算も0になる?
    闘気増進闘気が最大値になるハイハーピーターン開始時のみ発動

取得経験値について

  • ユニットごとに基本経験値が設定されている
    • 同系統のユニットでも基本経験値に若干違いがある
  • 取得経験値の倍率は攻撃対象とのLv差で決定される
  • 部位破壊に成功すると、(破壊した部位数)×10%のボーナス経験値が加算される
  • 属性の有利/不利はおそらく関係ない
  • 行動別の取得経験値一覧

戦闘不能について

  • 味方キャラのHPが0になる、もしくはPKDを喫した場合は戦闘不能となりマップ上から消える。
    • 戦闘不能になる事によるデメリットはレベルアップによる、ステージクリア後のフリー成長を行えないという点。
    • なのでレベルアップしたキャラは何としても生還させよう。しかしレベルアップさえしていなければ、特にデメリットは無い。
      インターミッション時に全回復しているので、戦闘不能に関してはそうシビアにならなくてもいいだろう。

周回引き継ぎ要素

  • 所持金0で再スタート
  • 敵レベルがアップしたりすることはない
    • ただし3周目以降は仲間キャラのLv・ステが引継ぎされる関係上、
      ルート選択や友好度によっては成長したキャラを敵に回す厳しい展開になることがある
  • 引き継ぎできるもの
    • 習得した攻撃技
    • 入手したコスチューム
    • 仲間にしたモンスター(名前も引継ぎ)
    • 宝石
    • アイテム(1アイテムにつき1個まで)
    • レベル(仲間モンスター含む)【3周目から引継ぎ開放(強制)/2周目開始時はリセット
      • 2周目開始時のLvリセット:美闘士は初期Lv(登場時Lv)、仲間モンスターはLv1からとなる
    • ステータス(アイテムドーピング分、武器Lv、部位Lv、仲間モンスター含む)【同上
    • 友好度(仲間モンスター含む)【同上


[スポンサードリンク]


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-07-27 (日) 08:08:50 (1548d)