基本情報

戦闘教官 アレイン
初登場(参戦レベル)舞ルート9話(Lv10)HP(初期)1490
基本攻撃力(初期)146AP(初期)148
基本防御力(初期)105SP(初期)129
回避値(初期)154初期部位HP(頭)240
命中値(初期)155初期部位HP(胸)240
属性初期部位HP(腕)240
移動力5初期部位HP(腰)180
移動タイプエルフ初期部位HP(脚)240
武器杖/ボーラ
習得スキル辛口評価 戦技指導
パッションアクト無防備 全回避
CV喜多村英梨キャラクターデザイン松竜
キャラクター
説明
1,000年以上の時を生きる森エルフ最古の戦士の1人。
無愛想で自他共に厳しい堅物であり、エルフの森の戦士長を務めている。
他人に物を教えるのが癖で、会話をしているといつしか講義に変わっている事が少なくない。
そんな彼女はエルフ達から尊敬と畏れを込めて“教官”と呼ばれている。
普段の会話は預言者のような難解な話し方をするが、
“教官”として具体的指導に入ると、非常に的確でわかりやすいと評判である。
歴戦の傭兵エキドナとは旧知の仲であり、
その能力は認めているものの奔放な行動に眉をひそめることが多い。
会えば説教するが、逆に千年生きていて男性経験が無いと茶化される羽目になる。
二人を結ぶ関係が友情なのか敵意なのかは、
非常に複雑で余人にはうかがい知れないものがある。

ある日森をさまよう哀れなハーフエルフの少女ノワを見つけたアレインは、
いつもの癖で棒術の手ほどきをした。
ノワが意外な才能を見せたため、とりあえず森の番人というどうでもいい役目を与えることにした。
ノワは彼女を慕い、いつしかアレインも何百年もの間忘れていた特別な感情を、
この天真爛漫な少女に対して抱くようになった。
しかし非情にも森エルフ評議会は、
一族からの厄介払いとしてクイーンズブレイドへノワを参加させるようアレインに命じたのだった。
胸が張り裂けそうな思いで死の命令を伝えたアレインは、
その後自らもひっそりと森から旅立ったのであった。
大事な者を、守るために。
  • ようやく参戦した教官。大陸四強の一人だけあって全体的に高めのステータスを持ち、欠点らしい欠点は無い。
  • 10話前後で参戦するキャラの中ではトップクラスのHPと総合ステなので、お世話になる人も多いはず
  • 技性能も優秀.全ての攻撃の攻撃部位が違うのでどんな状況でもひん剥ける。
    • 他キャラと違い、部位攻撃が均一の為に全快からの部位破壊は少し苦手。
      とはいえ、優秀な能力・一度破壊すれば部位ごとに合わせて破壊できるので気にしなくて良い。
  • ただし取得スキルは微妙。が、SPが多いから宝石でカバー可能・無しでも充分強い。
  • ノワとの友好度が高い。相性の悪い強属性に対してノワは優属性なので援護防御が役立つ為に同伴して損は無い。
    • また、協力技はノワより5%クリティカル率が高い。流石は師匠である。

攻撃技

技名基本威力APCT率命中補正HIT攻撃
タイプ
特性命中部位
(頭)
命中部位
(胸)
命中部位
(腕)
命中部位
(腰)
命中部位
(脚)
BA備考
突撃100%1520%-51通常技----
グラウンドスパイク105%1810%54通常技---
トルネードストライク110%2415%010通常技---
イーグルタロン120%3015%1010通常技---
戦士長の教え300%6015%1033協力技--ノワと協力

フリートーク

コメント

最新30件を表示

お名前:

コメントはありません。 コメント/アレイン?




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-10-10 (月) 20:59:29 (2933d)