基本情報

帝都の聖女 メルファ
登場タイミング舞ルート8話(Lv10)HP (L10/上昇)885
攻撃力 (L10/上昇)111AP (L10/上昇)155
防御力 (L10/上昇)92SP (L10/上昇)193
回避値 (L10/上昇)124初期部位HP(頭)340(Lv3)
命中値 (L10/上昇)140初期部位HP(胸)340(Lv3)
属性初期部位HP(腕)340(Lv3)
移動力4初期部位HP(腰)300(Lv3)
移動タイプノーマル初期部位HP(脚)340(Lv3)
武器フレイル
習得スキル治癒(初期から)  神の祝福(LV27)
パッションアクト足がすくむ   SP消費無し
登場作品クイーンズブレイド
CV大原さやかキャラクターデザインズンダレぽん
キャラクター
説明
神に仕える上級司祭。
数千年前に記された経典の内容を一字一句厳密に執行する原理主義教派に属し、
その熱狂的指導者であるダンタン枢機卿を祖母に持つ。
慈愛に満ちた非の打ちどころの無い善人ぶりに、人はメルファを"聖女"と呼ぶ。
しかし、そののんびりおっとりして嫌とは言えない性格が災いして、
教派代表としてクイーンズブレイドに参加させられるはめになった。
他の闘士に比べると闘いが得意なわけでないが、自分の傷を癒したり、
相手に天罰を与える特殊能力、ディヴァインパワー(神の力を顕現させる力)を用いて戦う。
原理主義者はディヴァインパワーを顕現させるために、
数千年前に記された経典にある"聖なるポーズ"を忠実に実行する。
そのポーズは現代の感覚では滑稽に映るうえ、わざわざポーズを取らなくても
聖職者が適切な修行を積めばディヴァインパワーを顕現できることは広く知られているため、
他の教派の聖職者には省略されている。
メルファも時代錯誤の聖なるポーズを全国中継の試合でおこなうことには抵抗があるが、
祖母と自分を慕う信者の期待に応えるために仕方なく実行しているのだ。
  • その他のキャラクター設定
    身長:166cm スリーサイズ:B96 W67 H88 好きなもの:人々の笑顔を見ること 嫌いなもの:聖なるポーズ
    趣味:歌うこと 職業:上級司祭 武器:フレイル 防具:盾
  • 前作と変化無し。ただし、遠距離攻撃の威力は上がっている為に使い勝手は増えた。
  • 回復型の遠距離担当。他に遠距離攻撃が優秀なキャラは多いが、一気に経験値を稼げるのは○。
  • 回復コマンド持ち的に琴音がライバル。向こうはスキルが状態異常+ダメージ回復、麻痺付加で移動力5。
    こちらは範囲回復と遠距離攻撃。どちらを取るかはお好みで。
  • 相変わらずナナエルとの友好度が高く、回復のおかげで友好度も上げやすい。
    ナナエルの進軍が遅くなるが、一緒に行動すると援護攻撃で優秀な優属性キラーになる。
  • 回復で経験値を稼ぎやすい。「治癒」でピンチの仲間を回復できるしSPも大量にある。
    • 宝石で状態異常・妨害と活躍するのもあり。治癒で大量に余るSPを活かせられるのも良い。
      ダメージが低くても援護防御をする敵が多い今作では、充分に役立つ。
  • SP中心に育成して回復役とするのが基本だが、
    範囲内全ての敵にダメージを与える「聖なるポーズ・天罰」を有効利用するために、攻撃に振っていくのも有効。

攻撃技

技名基本威力APCT率命中補正HIT攻撃
タイプ
特性命中部位
(頭)
命中部位
(胸)
命中部位
(腕)
命中部位
(腰)
命中部位
(脚)
備考
聖なるポーズ・破邪100%155%05通常技-
聖なるポーズ・天罰200%5010%101遠距離-カットイン有
  • コンボ回数3→4:Lv20、攻撃力140で上昇

専用コマンド「回復」

コマンド名習得Lv回復率範囲備考
回復Lv.1初期10〜15%1-
回復Lv.2Lv510〜15%1毒状態を同時に回復できるようになる
回復Lv.3Lv1012〜18%2射程範囲拡大
回復Lv.4Lv2012〜18%3射程範囲拡大





トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-04 (土) 01:03:50 (7h)