• 全仲間モンスター比較表(ステータス・スキル・捕獲可能マップ等) ⇒ 仲間モンスター性能比較?

剣竜鬼

基本情報

種族名剣竜鬼 (ステラ)
武器ステゴソードHP (初期/上昇)730
攻撃力 (初期/上昇)95AP (初期/上昇)80
防御力 (初期/上昇)70SP (初期/上昇)30
回避値 (初期/上昇)110初期部位HP(頭)220(Lv1)
命中値 (初期/上昇)110初期部位HP(胸)190(Lv1)
属性初期部位HP(腕)220(Lv1)
移動力5初期部位HP(腰)210(Lv1)
移動タイプ戦士初期部位HP(脚)220(Lv1)
捕獲可能マップ共通ルート:第10,11,12,14,16,25話
*舞ルート:第7話 / *絢子ルート:第9話 / *ランシェルルート:第15話
習得スキル咆哮
 ・回避値30%低下
ハイパーガード (LV28)
 ・被ダメージを1に
パッションアクト回避不可
 ・回避不能になる
速攻
 ・命中率100%


  • 能力は平均的程度。無難な万能型。
    • 双角鬼と比べると、こちらは命中と回避が高く、防御力が少し低め。
    • 高めの攻撃力を残しつつ、マイルドになったという表現が正しい。
    • 下位モン娘なので雑魚敵ステータスだが、全モン子の中で最も美闘士達に近い能力値で非常に扱いやすい。
  • スキル「ハイパーガード(ダメージが1になる)」は非常に優秀。
    • 平均的ステータスな彼女がエース級に変わる。咆哮もそこそこ優秀。
  • DLCのサイドストーリーでは、二話目から使用可能の点に注意。
    ちゃんと、ケラット(双角鬼)とティノ(照竜鬼)を育てておこう。
    • キャラ説明に書いていないが、彼女も…。?と同じ奴だったと言っておこう。


ステゴ

基本情報

種族名ステゴ (慧梨)
武器ステゴエッジHP (初期/上昇)750
攻撃力 (初期/上昇)105AP (初期/上昇)90
防御力 (初期/上昇)80SP (初期/上昇)30
回避値 (初期/上昇)115初期部位HP(頭)260
命中値 (初期/上昇)115初期部位HP(胸)230
属性初期部位HP(腕)240
移動力5初期部位HP(腰)250
移動タイプ戦士初期部位HP(脚)260
捕獲可能マップ共通ルート:第27,31話
*アリスルート:第29話 / *リリルート:第30話 / *絢子ルート:第32話
*アリスルート:第33話 / *舞ルート:第33,34話
習得スキル硬化(lv1) 属性キラー「強」パッションアクトAP消費増 全回避


  • デフォルト名は慧梨(えり)と読む。鋭利だから?
  • 防御型から攻撃型に。
    • 下位の剣竜鬼の「ハイパーガード」という万能防御スキルに代わり、「属性キラー」を取得。
    • ただし、ステータスは攻撃特化ではないため、攻撃力馬鹿の「ダイノス」や「照竜鬼」系には及ばない。
    • バランスの良いステータス上昇値を持つので、見た目の好みで使うべきか。
  • 上位種のライノンとは属性違いなだけで、同じ運用が可能。
    • どちらも"有利属性相手にダメージが2倍"というスキルを持つので、使い分けるのもよい。
  • 仲間にするのがやや難しい。
    • 初登場は第27話の最後の増援。しかし、こちら側にNPC3人が参戦しておりかつマップが森なので初回での捕獲は非常に困難。ほとんどの場合ジャンがたどり着く前にNPCに喧嘩を売って返り討ちにあってしまう。
    • アリスルート第29話「天から降ってきた剣客」または、リリルート第30話「追跡者」で挑戦した方が無難。
    • どちらも条件付きマップだが第27話よりははるかに好条件。
    • どのルートを通っても最低2回は遭遇チャンスがある。

ライノン

基本情報

種族名ライノン (サーシャ)
武器ステゴスライサーHP (初期/上昇)780
攻撃力 (初期/上昇)115AP (初期/上昇)95
防御力 (初期/上昇)85SP (初期/上昇)30
回避値 (初期/上昇)120初期部位HP(頭)320
命中値 (初期/上昇)120初期部位HP(胸)290
属性初期部位HP(腕)320
移動力5初期部位HP(腰)310
移動タイプ戦士初期部位HP(脚)320
捕獲可能マップ共通ルート:第38,41,43,45,46話 / *カトレアルート:第35話
*絢子ルート:第35話 / *アリスルート:第36話 / *舞ルート:第36話
習得スキルスピードアップ(lv1) 属性キラー「美」(lv20)パッションアクト回避不可 ガード


  • なぜか属性が剣竜鬼と同じ強属性。
    • 同じ見た目のモン娘で属性が被るのは剣竜鬼系だけ。
  • 下位の剣竜鬼と比べると……
    • ステータスで言えば完全上位互換だが、スキルは大きく違う。
    • 剣竜鬼のスーパーガードは一度だけダメージ1にする。それに対して、ライノンのスピードアップは1ターン回避率に30%の補正。
  • スキルを気にしないのならば、見た目だけで選ぶという手も。
    • 剣竜鬼は、咆哮でサポート&命中率上昇・ハイパーガードで防御能力も高い万能系。
      ライノンは、スピードアップによる単独戦闘能力が高く、属性キラーの爆発力がある。

共通事項

キャラ情報

CV阿久津加菜キャラクターデザインムラナコ
キャラクター
説明
他の恐竜族と違い流行に敏感。
次元の調和が乱れたことにより恐竜族なんて古臭い種族より
素晴らしい種に会えるのではないかとドキドキしている。
表面では、ツンツンしているが内心ではいつもハラハラ!?
「あ、あんたの為にお弁当をつくったなんてわけじゃないんだからねっ!!
ちょっと早く起きちゃったから多めに作っただけなんだからねっ!!」

攻撃技

技名基本威力APCT率命中補正HIT攻撃
タイプ
特性命中部位
(頭)
命中部位
(胸)
命中部位
(腕)
命中部位
(腰)
命中部位
(脚)
BA備考
アッパースイング100%185%02通常技----
サイドステップ120%2310%202通常技----カットイン有
テールスマッシュ125%2715%-510通常技---カットイン有
アクセラレーション130%3310%-522通常技---カットイン有


育成・運用

  • 頭部位への攻撃がサイドステップのみな上、ヒット数が2なので頭を狙ってくれない事が多々ある。
    上手くいけば一気に壊れる場合があるが、確実に壊したい敵の場合は他のキャラに任せると良い。
    • 先に他キャラクターで頭部位を破壊しておくとPKDが簡単に狙いやすくなる。

フリートーク




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-14 (火) 11:19:14 (84d)