クラス一覧

ジャガーノート

圧倒的パワーで敵を蹂躙する破壊者。その高い移動力も攻撃を支える武器のひとつ。

転職証破壊士の証
転職可能種族リザードマン / オーク / ラミア
移動力・移動タイプMove 5 / Step ▲2 ▼3 / 軽歩
WT28
装備可能武器格闘 / 両手剣 / / / / 吹矢 / (片手) / 投擲(スリング以外)
装備可能防具
使用可能魔法×


ステータス

能力値LV1LV10LV20LV30LV40LV50
STR18125
VIT14121
DEX18120
AGI17115
AVD14121
INT16114
MND13120
RES15117

スキル

サポートスキル

LVスキル名
1軌道予測、格闘、両手剣、斧、槍、鎚、吹矢、弓
2ノックバック1
3投擲、各種族学、各属性補正、物理攻撃力UP1
4近接攻撃命中率UP1、消耗品1
5遠隔攻撃命中率UP1、カウンター1、レジストペトロ、レジストスタン、レジストスリープ
レジストチャーム、レジストポイズン、レジストサイレンス、レジストスロウ
レジストバインド、レジストシャックル
6物理防御力UP1、近接攻撃回避率UP1
8遠隔攻撃回避率UP1、消耗品2
9パリィ(遠隔)、魔法回避率UP1、ウェイドスルー1
10レジストテラー、魔法防御力UP1、HPmaxUP1、TPブースト1
11ノックバック2
12パリィ(近接)
13レジストヘヴィ
14カウンター2、物理攻撃力UP2
15アンチノックバック、レジストヴェノム、レジストストップ
16近接攻撃命中率UP2、消耗品3
17遠隔攻撃命中率UP2、アンチパリィ
18レジストカース、各属性ダメージ軽減、物理防御力UP2、近接攻撃回避率UP2、ランパートブレイク
19ウェイドスルー2
20アンチパリィ、ノックバック3、遠隔攻撃回避率UP2、TPブースト2
21魔法回避率UP2、HPmaxUP2
22魔法防御力UP2
23カウンター3、ムーブプラス1、ジャンププラス1
24消耗品4
25物理攻撃力UP3
27物理防御力UP3
28近接攻撃命中率UP3
29遠隔攻撃命中率UP3、物理防御力UP3、ノックバック4
30近接攻撃回避率UP3、TPブースト3、各状態異常プルーフ
32遠隔攻撃回避率UP3、HPmaxUP3、カウンター4
36物理攻撃力UP4
40近接攻撃命中率UP4、TPブースト4
41遠隔攻撃命中率UP4
42近接攻撃回避率UP4
43HPmaxUP4
44遠隔攻撃回避率UP4

アクションスキル

LVスキル名
8威嚇
16恫喝
24脅迫

運用・所感

運用

  • 強襲型
    装備:両手武器、片手武器&盾
    優れた移動力を駆使して一気に敵に近づいて攻撃する。
    ムーブプラスと射程2-3の槍を併用すれば最大9マス先の敵にも攻撃が届く。
    移動力を落としてランパートブレイクをつけるのもあり。
    アクションスキルは捨ててTPは必殺技に回し、スキルはステータス補強に特化させてもいい。
  • 遊撃型
    装備:片手近接武器+片手遠隔武器
    優れた移動力で近〜中距離を縦横無尽に活躍する。
    遠隔武器があるのでランパートブレイクは無理につけなくてもいい。
  • 遠距離特化型
    装備:吹矢
    優れた移動力と遠隔攻撃力で遠距離攻撃に徹する。
    吹矢を最大限に攻撃に活かせるのはこの職。

所感
地上型亜人用の高機動クラス。初期移動力5で亜人のつける前衛職ではWTも早め。
ステータス的には攻撃力が高く防御力がやや低い。3章序盤にて転職証を入手可能。
なお、素の遠隔攻撃は投石ではなく「岩をぶん投げる」で、敵の遠隔攻撃にもカウンターできる。何気に強力。

アクションスキルは全体的に利便性が乏しく使いづらいが、
威嚇は敵のスキルステータス(ユニットに☆が付与されている状態)を解除することができる。
初期の命中率は30%程度だが、ファランクスやリスクスキャター等
処置の面倒なステータスを強引に解除できるのは便利。使い込む価値があるかは微妙なところ。

スペック面では移動力以外特に秀でている部分がない、というのが正直なところ。
とはいえ、リザードマンやオークはもともと前衛としての能力が高く設定されている。
移動力が高いというだけでも色々な戦況で活躍できるだろう。
特にリザードマンはこのクラスが一番WTの早い物理攻撃クラスとなる。
序盤で活躍させていたリザードマンが後半になってWTの関係で使いづらいと感じたら、
ジャガーノートにすればまた新たな活躍が見込めるかもしれない。

ちなみに素の遠隔攻撃の威力底上げのためか、アーチャーより遠隔攻撃力が40ほど高い。
これを活かそうと思うなら、片手しか持てない弓よりも吹矢を装備させたい。
ダマスクブロウガンがあるならいっそ近距離を捨てて吹矢オンリーというのも面白い。

アクションスキル短評

  • 威嚇
    周囲1マス以内の敵ユニット全員にかかっているスキルステータスを解除する。
    スキルステータスとは、クイック等の状態異常とは違い、ファランクスやマイティインパクトのような☆の付いた状態を指す。
    そこそこ強力な上代用の効かない効果ではあるが、
    基本成功率は20+スキルランク*10(%)なので、ある程度鍛えなければ使い物にならない。
    解除できたらラッキーぐらいの気持ちで、スキル枠が余っている時に付ける程度だろう。
  • 恫喝
    周囲1マス以内の敵ユニット全員を移動停止状態にする。
    基本成功率は20+スキルランク*10(%)。
    吹き矢を装備しているなら使える…だろうか。
  • 脅迫
    周囲1マス以内の敵ユニット全員を沈黙状態にし、更に最大MPの25%分を消失させる。
    基本成功率は20+スキルランク*10(%)。
    魔術師系なら殴った方が早いので、仮にセットして使うならナイト相手だろう。

[スポンサードリンク]


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-13 (水) 02:55:48 (430d)