クラス/クラス一覧

ドラゴン

特徴

 硬い鱗でダメージを低減させ、その尾やブレスで大ダメージを与える重戦車級ユニット。

転職証下記参照
転職可能種族ドラゴン
移動力・移動タイプMove 4 / Step ▲2 ▼3 / 軽歩
WT31
装備可能武器装備不可
装備可能防具装飾品のみ
使用可能魔法×


移動要塞(重戦車)
低いWT・ランパートフォース・各種攻撃能力と揃っている。
強烈な遠距離攻撃をあびせながら素早く前進して行ける壁兼アタッカー。
調教・ドラゴン系で勧誘できる。
各種証は本体から入手の他に調教したものをオークションに出すことでショップに並ぶ。

 8属性のドラゴンを相互にクラスチェンジ可能なので、調整次第で基礎ステータスの強化も可能。
風・土・雷・水・火・氷の6属性と、光・闇の2属性で習得可能なスキル・Lvに違いがあるので要注意。

例: ゲインTPを習得できるのはアーク/ダークの2種だけ。
(光・闇はユニットのグラフィックも少し大きめだし、上位の希少種という扱いか?)

 なお、フラッドが水地形、フレイムが溶岩にそれぞれ進入可能。
ただし、ドラゴンも他のモンスターと同じく自分でアイテム使用ができないため、
タロットや装飾品のアイテム使用による移動補助効果を得る事はできない。

 遠距離攻撃の岩を飛ばすは便利だが、「遠距離攻撃命中率UP」のスキルを習得できないため、
盾持ちや遠距離攻撃回避スキル持ちには回避されやすい。
特に天候が悪化した状況だと、命中率が低下してしまうので注意が必要。
基礎ステータスの底上げが無い場合は、天候制御アイテムによるサポートも考えておこう。

クラス

名称属性転職証備考見た目(旧作視点)
クラウドドラゴン風竜の証旧作には無かったカラー
アースドラゴン地竜の証アースドラゴン
フラッドドラゴン水竜の証水中に進入可能ブルードラゴン
フレイムドラゴン炎竜の証溶岩に進入可能レッドドラゴン
フロストドラゴン氷竜の証ホワイトドラゴン
サンダードラゴン雷竜の証ブラックドラゴン
アークドラゴン光竜の証バハムート
ダークドラゴン闇竜の証ティアマット
クリスタルドラゴン敵専用説得不可
溶岩に進入可能
クレリック同等の光魔法所持
デスバハムート
オニキスドラゴン敵専用説得不可
暗黒魔法所持
ダークドラゴン

勧誘

 ドラゴンを勧誘したい場合は、オーブ・ドラゴン狩りの項でドラゴンを勧誘する場所などの情報がコンパクトにまとめられている。
 6属性に関しては、確実に3体以上出現するフランパ大森林「斜影の原」が便利。ドラゴンに限らず勧誘→撤退で、経験値の調整が可能。低レベルで揃えたいときには一考の価値あり。
 また、ドラゴンはゾンビ化していても種族が悪魔族に変わらないため、通常通り勧誘可能。ただし、免罪符でゾンビ化解除しないと経験値は入らないので注意が必要。
 なお、表にある通りクリスタルドラゴンとオニキスドラゴンは説得不可能。

勧誘スキル調教・ドラゴン系
習得クラスビーストテイマー
Lv7-220pで習得
使用可能クラスSサイズユニット全般
  • 売却後は、ドラゴンステーキ・属性オーブ・転職証2個、合成素材(鉱石類など)が数個並ぶ。詳しくはオークション参照

ステータス

スキル

コマンドスキル

サポートスキル

アクションスキル

LVスキル名WTTP備考
10突進+25TP75移動力+3にする
11ドラゴンズアイ+17TP35スペシャルスキルの命中率を100%にする
14〜レゾナンス+22TP60複数/AREA2
味方:「対応属性アタッチ」付与
敵:「対応属性耐性ダウン」付与
21ドラゴンズスケイル+25TP70次のATまで被ダメージを80%に軽減
被ダメージはキャスターに跳ね返す
スキル発動中はカウンタースキル無効
ドラグーンの「ドラゴンズハート」で解除

 「〜(各属性)レゾナンス」は自身を中心として前後左右に、敵ならば自分の持つ属性ダウン、味方ならば属性アタッチの効果(属性アップではない)を付与するというもの。一見便利そうだが、敵には命中率(基本%=20+10×ランク)が低い上、自分にはアタッチの効果が得られない(アタッチは素手攻撃には作用しない)ので、余程使い込んで命中率を上げるか、周りの味方支援と割り切って使う必要がある。幸いTPは溜めやすいので、戦法次第では活きる。
 ナイトの「ファランクス」+バーサーカーの「リスクスキャスター」に相当するアクションスキルの「ドラゴンズスケイル」など壁役用のスキルも習得可能。
 また、「突進」は移動力が+3の効果がある。消費TPは75と高いが、緊急対応に使う事もできる。

スペシャルスキル

LVスキル名WT属性射程範囲TP備考
3テイルアタック+20打撃1-2150ALL
6属性ブレス+20ブレス準拠1-2150ALLドラゴン正面2マスが範囲
9トキシックブレス+201-2150ALL「ヘヴィ」状態追加の可能性あり
鳥避けにどうぞ
18属性ブレスII+30ブレス準拠32100ALL着弾地点を中心に5マスが効果範囲
24トキシックブレスII+3032100ALL「ヘヴィ」状態追加の可能性あり
着弾地点を中心に5マスが効果範囲

 スペシャルスキルは、テイルアタック*1と、各種ブレス。
 テイルアタックはRANGE2の単体攻撃。TP50で発動なので壁役をやっていればかなり早い段階で強力な一撃をたたき込める。ただし、近接命中補正*2を受けるので注意しよう。
 ブレスは8属性共通のトキシックブレスと、各属性ブレスを習得する。各ブレスの差は、属性ダメージと弱体ステータス付与効果で、それぞれのダメージは変わらない。ただし、物理属性を伴うかは各ブレスによる。また、ブレスIIになると威力も増大し射程・範囲が変更され使い勝手が良くなるが、消費TP・WTともに増加する。運用に気を配ろう。
 各属性ブレスは追加効果が強力だが、トキシックブレス(とテイルアタック)はどのドラゴンでも使える。転職して基礎ステータスを上げる場合は、先にこれだけでも覚えておくと転職したてでも戦略を変えずに済む。闇属性補正もあるとなお良いだろう。

名称属性スキル名付与効果
クラウドドラゴン風+切断トルネードブレス「遠距離攻撃回避率ダウン」
アースドラゴン土+打撃ダスティブレス「近接攻撃回避率ダウン」
フラッドドラゴンアシッドブレス「対直接攻撃防御ダウン」
フレイムドラゴン火+打撃ファイアブレス「直接攻撃力ダウン」
フロストドラゴン氷+貫通フロストブレス「遠距離攻撃命中率ダウン」
サンダードラゴン雷+貫通サンダーブレス「近距離攻撃命中率ダウン」
アークドラゴンディバインブレス「魔法攻撃力ダウン」
ダークドラゴンロトンブレス「対魔法攻撃防御ダウン」

運用・所感

運用
 体力と防御力が高いため、敵の攻撃を受け止める壁役への適性が高い。「ランパートフォース」で敵の進路を限定してしまおう。「物理攻撃力UP」「物理防御力UP」「カウンター」あたりは壁役としての能力を高めるためセットしたいスキル。ただし、状態異常には弱めなので「魔法回避力UP」や「各種レジスト」をつけると安定感が高まる。また、アーク・ダークドラゴンに限り「ゲインTP」を習得できる。
 また、「人体学」などの生物学系のスキルは、武器学系を習得できないドラゴンにはダメージを増やす数少ないスキル。末永く使っていこう。

 なお、ドラゴンキラー持ち*3はドラゴン系の天敵なので別ユニットで対応しよう。ただし、通常攻撃で大ダメージを受けるとTPも多くなる。スペシャルスキルで逆襲できるチャンスでもある。このあたりの駆け引きもTP50でスペシャルスキルを発動できるLユニットの醍醐味の一つと言える。
 なお、ドラゴンは人間や亜人といったSFC版におけるSサイズユニットからはノックバックを受けないものの、全Lサイズからはノックバックを受ける。

所感
 ステータスのカンストを考えるのであれば名前が気に入っている、忠誠度の高い、というドラゴンを6体集めて、それらの風、地、火、氷、雷のクラスチェンジアイテムを揃えてから、それぞれのクラスでレベル上げをしていくのがいい。
 タインマウスの丘ならばレベル1のドラゴン6体でもまず敗北しない上に、20くらいまでならばサクサク上がる。20くらいまで上げて他のドラゴンクラスチェンジ、それを繰り返してステータスを底上げするととんでもない強さに。
 テンプルコマンドの攻撃すら一桁、逆にこちらからは200以上を与えられたりも…。
 フランパ大森林開放時点で、6属性のドラゴンは全て勧誘可能になるため、6属性を転職させることで、比較的早い段階で基本ステータスをカンストさせる事ができる。また、ドラゴンクラスには固有ユニットが存在しないため、人間のクラスのレベルアップを最小限で済ませたい場合などには、ドラゴンをメインにするのも一つの手。
 
 ただし、Lサイズユニット全般に言えることだがアイテムを含む回復行動が取れないため、(イベント戦闘の会話待ち状態など)長期戦には不向きといえる。また装備による補強も装飾品のみのため、Sサイズユニット以上にスキルと基礎パラメーターが重要となる。
 それらを逆手に取り、装備を取りそろえることなくAI操作でlvを上げていく事もできる。

 ダークドラゴン、アークドラゴンは他の6属性に比べて生息数が非常に少ない。
 特にアークドラゴンは通常のエキストラバトルでは一切登場せず、シナリオバトルやサン・ブロンサ遺跡などの限られた場所でしか遭遇できない。
 これらは安定して転職証を入手するのが難しいため、一個入手した後はそれを元に増やす方法を推奨。
→光竜の証で適当なドラゴンをアークにしてからオークションにかければ、光竜の証が店頭に2個並ぶ。


[スポンサードリンク]


*1 ライムで寝起きのドラゴンのテイルアタックでシス子が潰されたり
*2 命中率・回避率 パリィ(近接)は効果があるか不明
*3 後半ではドラゴンセットでも発動可能

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-12-07 (月) 13:45:59 (1355d)