屍人

今回の不死系ユニットを消滅させるためには「HPを0にする(仮死状態に)→イクソシズム」という手順を踏む必要がある。
また、旧作とは異なり仮死状態の敵アンデッドを徒歩でスリ抜けて移動することはできず、カウントがゼロになると必ず復活するようになった(旧作ではランダムで復活or消滅)ため、邪魔さが格段に増している。
15年ぶりにプレイする人は要注意。
なお、消滅させた際にアイテムを落とすようになった。
ちなみにイクソシズムはクレリック以外のユニットでも、魔法書を「使用」することで使うことが可能。
お祓いが追いつかない時のために、いくつか余分に買っておくと便利。
なお、敵を全員仮死状態にした場合は敵全滅扱いになるので、消滅させられない場合でもクリアは一応可能。
ただし、上記の通りカウントゼロで確実に復活し、なおかつ仮死状態のカウントは通常の倍速で進むことから、味方の人数や火力によっては完全に詰んでしまうケースもあるので要注意。
今作は戦闘中のレベルアップ(=火力の増強)も無いため、そうなってしまうと諦めるしかない。

割と序盤から登場する種族だが、説得するにはネクロマンサーのみが取得可能な「支配・死霊系」が必要になるため、
仲間に加えられるのは3章以降(ルート次第では4章以降)になる。

スケルトン、ゴーストへの転生方法

  • 死者の宮殿B22で「ゾンビ化したユニット」が「死者の本」を使用することで転生する。
    • 仕様上、ゾンビ化出来ないユニットは転生できない
    • モンスターユニットは死者の本を使用不可なので転生できない(サイクロプスも使用不可)
    • 転生直後のクラスは、スケルトンの場合はウォリアー、ゴーストの場合はウィザードとなる
  • 「死者の本」は死者の宮殿B37、B62、B100、B114にて特定の敵からのドロップ、ブラックモア戦で特定の敵からスティールでの入手が確認されている。
  • スケルトンとゴースト、どちらになるかは死者の本を使用する時のクラスによる。
    転生前のクラス転生後
    ウォリアー
    アーチャー
    ナイト
    テラーナイト
    バーサーカー
    ソードマスター
    ドラグーン
    ガンナー
    ビーストテイマー
    ヴァルタン
    ホプリタイ
    ジャガーノート
    スケルトン
    ウィザード
    クレリック
    ルーンフェンサー
    ニンジャ
    ローグ
    ウォーロック
    ネクロマンサー
    ペイトリアーク
    ファミリア
    ディーバ
    ゴースト

スケルトン、ゴーストから人間(ウォリアー)への転生方法

  • サン・ブロンサ遺跡(転律の塔)10Fで「転生紋印」を使用することで転生する。
  • スケルトン、ゴーストの元種族、現クラスに関わらず、人間のウォリアーになる。
  • ウォリアーのレベルは現在のクラスレベルになり、素パラ上限やWTが変化するといったこともない為、現在転生のメリットはわかっていない。
    • 転生してもマップクリアまでは装備が保持される為、
      スナップドラゴンに付加できる属性の選択肢が増える。
      拘りがなければ全く無意味だが。
  • この方法で民族「不明」の人間ユニットを作成することが可能。
    • 民族不明の亜人等をゾンビ化→スケルトン、ゴーストに転生(→ディバインナイトに転生)→人間に転生の流れ
  • 人間に戻る方法としては、ディバインナイトに転生してから普通に人間用クラスにチェンジする、という手段もある。

ゾンビ(注:クラスではない)

  • 今作ではゾンビは職種ではなく「ステータス」扱い。ステータス状態参照。
    • 人間クラスに加え、亜人クラス・モンスタークラスもゾンビ化可能(敵としても出現)。
    • 固有キャラ(顔あり・無しいずれも)、リッチ、ディバインナイト、ゴーレムはゾンビ化できない
  • 戦闘が終わってもゾンビ状態は解除されない。
    • 「免罪符」でゾンビ状態の回復可能(使用できるのは戦闘中)。
  • ゾンビ状態のユニットは経験値もSPも入手出来ない
    • ただし、経験値分配の頭数には入れて計算されるので、ゾンビの分は経験値が損になる。
  • モンスターユニットはゾンビ状態を解除しないとオークションにかけられない。
  • 対象がゾンビ状態でも各種族に対応した説得スキルで説得可能。
    • ただし人間系種族(ホークマン含む)がゾンビ状態の時のみ、種族が「悪魔」になるので注意。
  • ゾンビ状態だとクラスチェンジ出来ない。
    • 装備やスキルのセッティングは可能。スキルランクも成長する。

戦闘時の特徴

  • 仮死状態3ターン経過後HP全快で復活する。
  • 仮死状態でイクソシズムを受けると消滅し、ライフが減少する。
    • 仮死になった時点でも除霊された時点でも、ウォーレンレポートの負傷者数にはカウントされない。
  • 穴に落ちた場合仮死状態にならずに消滅する。
  • 回復系神聖魔法でダメージを受ける。
  • ダメージ系暗黒魔法無効(ドレイン系は除く)。
  • アンデッド特効のある特定の武器に弱い。
  • 神聖魔法使用不可(呪文書やアイテム効果による神聖魔法も使用できない)。

転生

「特定の場所」で「特定のユニット」が「特定のアイテム」を使用することで転生する。
旧作プレイヤーは注意。
サラ、ヴォルテール、フェリシア等の「ウォーレンレポートにのる汎用顔のキャラ」は転生用のアイテムが全て使えないため不可能。

クラスチェンジは可能だが人間に戻ってしまうため、必要なスキルは事前に習得しておくこと。
ちなみに仲間にするだけならば、両クラスとも敵を説得することで加入させることもできる。

ただしディバインナイトの登場するマップは2010/12/18現在、サン・ブロンサ遺跡でのイベント戦闘しか確認されていない。
リッチは海賊の墓場や死者の宮殿等複数登場が確認されている。


[スポンサードリンク]


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-12-04 (月) 01:24:57 (296d)